日本企業グローバルビジネスサポートLAPITA(JTB)

  1. TOP
  2. イベント

イベント

開催日 イベント名 イベント内容
2014年07月24日~07月24日 ジャパン・インバウンド・エキスポ IN 第28回東京ビジネス・サミット2014 出展検討説明会 ジャパン・インバウンド・エキスポはどういった展示会になるのか、また同時開催の第28回東京ビジネス・サミットとはどういったイベントなのかなどを説明する出展説明会を開催いたします。ご出展を決められた企業、またご出展を検討されていらっしゃる企業の方はぜひご参加ください。
2014年07月22日~07月22日 【セミナー】「海外進出」か? 「海外販路構築」か? ~事前調査の大切さ / 国内で展開する「訪日観光客ビジネス」~(東京) 入場無料・事前登録制 第一部:「海外取引・海外進出の法務面からの検討」 日本にいながら取引をするのか、それとも現地に法人(100%子会社・合弁会社)を作るのか? [狙い]それぞれを区別して考える発想を持って頂き、また、それぞれの場合の重きを置く点の違いを理解して頂きます。 第二部:「新興国への海外展開に向けた事業可能性調査」 日本政府による海外展開支援策をご案内し、自社にあった支援策の選択と過去の採択事例から採択のためのポイントをご案内します。 第三部:「ASEANからの訪日観光客向けビジネス」 日本国内にて海外マーケットへの事業を展開する「訪日観光客ビジネス」の可能性についてお話します。
2014年06月25日~06月25日 【セミナー】外国のお客様をお迎えするビジネスマナーに関するお話(東京) 入場無料・事前登録制 2020年の東京オリンピックの開催が決まり、いや応なしに外国人のお客様をいかにお迎えし、そして正しいマナーで対応できるかが官民を問わず必然となってきています。今回のセミナーは外務省本省において長年にわたり儀典(プロトコール)を担当され、本年5月に[国際儀礼の基礎知識](外務省儀典官室協力、全国官報販売協同組合発行)を著作された寺西千代子先生からプロトコールをベースとした海外からのお客様をお迎えする際のビジネスマナーについてお話頂きます。
2014年06月24日~06月24日 【セミナー】マレーシア・ハラルマーケットに対するビジネスと投資の機会について 日本市場での競争が激しくまた市場が縮小する中、ムスリム(イスラム教徒)人口は2030年には約22億人で世界人口の約26.4%になると予測されております。(出典:非営利機関Pew Research Center's The Future of the Global Muslim Population)この巨大なムスリム市場に参入する際に欠かせないのが『ハラル認証』です。国の外郭機関であるマレーシア連邦政府首相府イスラム開発局(JAKIM)はマレーシアで唯一ハラル認証を行っており、ハラル認証を取得できた企業はマレーシア市場のみならず、その先のムスリム市場へ参入する道が開けてきます。
2014年06月24日~06月24日 【勉強会】ラウンドテーブルディスカッション(ハラル市場への海外進出) ハラル市場への海外進出支援に詳しい、一般財団法人国際開発センター 研究顧問の畑中美樹様をお迎えし、日本企業がその市場へ参入する際の課題等についてディスカッションの場を設けます。なお、限りある時間を有効に活用する為、参加企業より事前に課題を収集致します。
2014年06月20日~06月20日 【会員向けセミナー】海外ビジネスにまつわる「おカネ」基礎講座!~税務と経済特区の基礎知識~ (東京) 入場無料・事前登録制 第一部:「不安解消! 海外進出各フェーズごとの税務基礎知識」
海外進出は、①海外輸出販売から、②海外現地拠点づくりへとそのフェーズが進んでいきます。また、その進出形態も①駐在事務所→②支店→③現地法人へと進出度合いを深めていくことになります。このセミナーでは、各フェーズごとに最低理解しておきたい税務の注意点をつかんでいただき、初めての海外進出時の不安解消に役立てていただきたいと思います。
第二部:「ドバイ・フリーゾーンをハブにした経済展開とその無税効果」
世界中から7,000社もの企業が集まるドバイ最大のジュベル・アリ・フリーゾーン。当フリーゾーンに進出済の日本企業は上場大手140社のみであり、中小企業にとって、中近東諸国、アフリカ諸国へのハブとしてのビジネスチャンスは計り知れません。5月初旬に催行されたラピタ主催「ドバイビジネスツアー」の現地での事情も交えて報告いたします。
2014年06月04日~06月04日 【セミナー】看護・介護のグローバル化とフィリピン人看護師・介護士状況について(東京) 入場無料・事前登録制 東南アジアとの経済連携協定(EPA)は日本でも外国人看護師・介護士の受け入れ態勢が整備されつつあります。少子高齢化社会を迎える現在、看護・介護問題は避けては通れない課題です。セミナーでは看護・介護のグローバル化が進む中でフィリピンにおける看護や高齢者介護のための人材育成の現状について現地をよく知る専門家の意見をうかがいます。
2014年05月20日~05月20日 中小企業のための海外展開セミナー ~既に進出を果たした他社の事例を参考にした企業資産(ヒト・モノ・カネ)の活用方法について~ 日本国内のマーケットが人口減少・高齢化による変化を迎える中、多くの日系企業がアセアンマーケットに注目しています。6億の人口を抱え経済成長が著しいアセアン諸国に進出するためにはどのような準備をするべきか?経営資源の制約が大きい中小企業にとって、海外進出のハードルは極めて高くなっています。 本セミナーでは、具体的進出事例を交え海外展開に関する事前調査についてわかりやすくご案内いたします。
2014年02月17日~02月17日 マレーシア・ハラルマーケット・ビジネスマッチング(現地商談会) ムスリム市場へ期待を寄せる食品加工産業や化粧品、医薬品業界等の製造業を対象に、ムスリム市場参入には欠かせないマレーシアのハラル商品製造会社や工業団地との商談会を企画しました。本商談会では、事前予約制の商談会だけではなく、現地最新投資やハラル事情、進出に関する注意点等に関してのマレーシア政府機関とのワークショップ(ディスカッション)や、ネットワーク構築の機会を設けます。
2013年11月21日~11月21日 JAPAN EXPO IN RUSSIA 2013 ビジネスマッチング+テストマーケティング 大変革を遂げているロシアに対し、一昨年と昨年に続き3度目の開催となるBtoBマッチング商談会「JAPAN EXPO IN RUSSIA 2013」を首都モスクワにて開催いたします。本年はビジネスマッチング機会に焦点を絞り、現地パートナー候補企業との1対1の商談機会を設定して、ご出展企業の参加効果を最大化するようプログラムを計画しております。
お問い合わせ
ラピタ事務局(株式会社JTB 新宿第二事業部内)
TEL:03-5909-8091 FAX:03-5909-8110
受付時間:9:30~17:30
土日・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。
  • メールマガジン配信登録

PAGETOP