日本企業グローバルビジネスサポートLAPITA(JTB)

  1. TOP
  2. イベント

イベント

開催日 イベント名 イベント内容
2015年06月12日~06月12日 【視察ツアー】DSJ2015 東京デジタルサイネージツアー2015 鉄道や駅における広告やインフォメーションの実例、いよいよ導入が加速する4Kサイネージ、タッチパネルの案内サイネージ、大型商業施設など、東京の最新事例を周ります。デジタルサイネージコンソーシアムの常務理事である江口靖二氏が同行し、昼食時には同氏によるミニセミナーを開催します。特に2020年に向けて、行政や自治体担当者には必聴のプログラムです。
2015年06月11日~06月12日 【視察ツアー】THE 16th MIFB TRADE FAIR & ハラール工場視察ツアーLAPITA(ラピタ) ~ハラール事情視察ツアー シリーズ ~ 日本の将来的な市場の縮小が確実な中、巨大なハラール市場という機会を前にして、日本企業はその早急な対応を迫られています。また多民族国家であるマレーシアではハラール以外にも様々なニーズが存在しており、この視察を通じて実体験いただければ幸いです。
2015年04月01日~04月03日 【視察ツアー(アウトバウンド・ビジネス)】マレーシア・ミッション2015 マレーシアハラール現地事情調査団(マレーシア・クアラルンプール) ムスリム(イスラム教徒)人口は2010年時点で約16億人ですが、2030年には約22億人で、世界人口の約26.4% となると予測されています。(出典:非営利機関 Pew Research Center's The Future of the Global Muslim Population, 2011年1月27日発表)この巨大市場に参入する際に欠かせないのが『ハラール認証』です。 マレーシアは国策の一つとして『グローバル・ハラール・ハブ』を推進しており、国の外郭機関としてマレーシア連邦政府首相府イスラム開発局(JAKIM)がハラール認証を行っております。ハラール認証を取得できた企業はマレーシア市場のみならず、その先のムスリム市場へ参入する道が開け、マレーシア貿易開発公社が主催する、MIHAS(マレーシア国際ハラル見本市)での商談はとても活発です。
2015年03月12日~03月13日 【視察ツアー(インバウンド・ビジネス)】MATTA FAIR 2015 (March) & ハラール事情視察ツアー(マレーシア・クアラルンプール) 観光立国・訪日2000万人を目指す日本。日本を訪れる外国人旅行者のための受入環境整備が進められており、特に受入施設側においては多様な文化や慣習の違いにより様々な対応が求められます。ムスリム訪日旅行者数はビザ緩和やLCC就航により伸びている一方、受入環境整備に関しては世界と比較して遅れているのが現状です。そこで、ハラールツーリズム先進国・マレーシアにてハラール事情調査することにより受入環境整備について学んでみませんか。
2015年02月18日~02月19日 【ガイダンス&ディスカッション】ムスリム旅行者の受入に関するアドバイス実施のご案内(東京) 入場無料・事前登録制 平素より、東京都の観光行政に格別のご配慮とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。このたび、ムスリム旅行者受入に取り組んでいる、又は今後取り組む予定のある都内観光関連事業者の皆様を対象に、受入に関するノウハウなどについてアドバイザーによる助言等を行いますので、ご案内申し上げます。
2015年02月15日~02月19日 【視察ツアー】看護介護最新事情視察 フィリピン(ダバオ・マニラ)ミッション ―政府機関対談、大学・日本語育成センター・介護施設視察、ネットワーキング― 少子高齢化社会を迎える現在、日本でも外国人看護師・介護士の受入れ態勢が序々に整いつつあります。 同時に慢性的な人員不足を抱える日本の看護・介護の現場にとって海外からの看護・介護サポートの受入れは避けて通れない課題です。高度な専門知識や技術を持つ外国人の定住を促す出入国管理・難民認定法改正案が参院本会議で可決・成立され、様々な人材の受入れが可能になりました。 今回のフィリピン介護最新事情視察ミッションは、フィリピンにおける看護や高齢者介護のための人材育成の現状について最新事情を知り、人材の受入れを含めた今後の看護・介護への取組みに活かして頂くための視察ツアーです。
2015年02月09日~02月13日 クールジャパン・ワールド・トライアル2014 ~ JAPAN EXPO IN RUSSIA ~ 第3弾「PRODEXPO」 JAPAN EXPO IN RUSSIAは、第1弾(BAR SHOW)、第2弾(J-FEST)に続き、第3弾イベントとしてPRODEXPO内にパビリオンを設置し、我が国の食産業及び日本食文化の魅力をモスクワで発信することと致しました。出展とともに現地バイヤーとの個別商談会を開催し、質・量ともに豊富なバイヤーとの商談を設定するとともに、貴社ブランドの現地業界および市場への浸透を図ります。
2015年02月08日~02月08日 【ラピタ視察ツアー】UAE視察ミッション ドバイ Gulfood 2015 視察ツアー 多数の日系企業が食品産業を中心にハラル事業展開を模索するなか、みずほ銀行は中東最大級の食品関連見本市「Gulfood2015」の視察を主眼に据え、発展著しいUAE(アラブ首長国連邦)への視察ミッションの派遣を企画いたします。
2015年01月22日~01月22日 【セミナー】中小企業のための海外展開支援策 ~進出前の事業可能性調査の重要性と各種支援制度について~(東京) 株式会社フォーバルと共催で中小企業のための海外進出に関連する各種支援策のセミナーを実施いたします。本セミナーでは、事例を交えながら各種支援制度の特徴をわかりやすくご案内いたします。 また、セミナー終了後、事前予約制による個別相談会を開催いたします。
2015年01月22日~01月22日 【研修会】訪日観光客の食文化等に関する調査・推進事業~ムスリム観光客の受け入れ研修会について~第5回 商業施設での接遇について(千葉) 千葉県内の観光関連事業者及び自治体のご担当者向けに、"できるコトから始める"接遇を目指して、食の提供や習慣など特に配慮が必要なムスリムの旅行者に対する理解をより深めて頂くための研修会を企画しております。今回は「食の提供」、「基本接遇」、「お土産開発」、「商業施設での接遇」とテーマを分けて実施致します。
お問い合わせ
ラピタ事務局(株式会社JTB 新宿第二事業部内)
TEL:03-5909-8091 FAX:03-5909-8110
受付時間:9:30~17:30
土日・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。
  • メールマガジン配信登録

PAGETOP