日本企業グローバルビジネスサポートLAPITA(JTB)

  1. TOP
  2. 利用規約・免責事項

利用規約・免責事項

ラピタ・ウェブサイト(以下、本ウェブといいます)をご利用いただき誠にありがとうございます。お客様には、本規約に従って本ウェブをご利用いただきます。本サービスのご利用は、本利用規約・プライバシーポリシーをご承諾いただくことが条件となります。あらかじめ内容をご確認の上、ご利用ください。


第1条(規約の適用)

本規約は、サイト閲覧者が、本サービスを利用する一切の場合に適用されるものとします。
サイト閲覧者は、本サービスを利用するにあたって、本規約を遵守するものとします。


第2条(規約の変更等)

ラピタはサイト閲覧者の承諾を要することなく、本規約の内容を、随時任意に追加または変更することができるものとします。本規約の追加または変更は、原則として「本サイト」にて通知します。サイト閲覧者は、ラピタが行った本規約への追加または変更を確認するため、随時本サイトを確認することに合意するものとします。ラピタがサイト閲覧者に対して通知する諸規定は、通知の方法を問わず、本規約の一部をなすものとします。本規約を変更した場合は、ラピタが通知を行った時点で効力が発生するものとし、サイト閲覧者が本サービスへの利用を継続される限り、変更を承諾したものとします。なお、本規約を変更した場合、本サービスへの利用条件は変更後の規約に拠るものとします。


第3条(定義)

(1) 本規約において、「コンテンツ」とは、本サイト上に表示され、あるいは取得できる全てのコンテンツ、テキスト、イメージ、データ、情報およびその他の資料を意味します。
(2) 本規約において、「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権及びそれらの権利の登録等を出願する権利を意味します。

第4条(知的財産権の利用について)

お客様は、ラピタの事前の許可なく、本サイトあるいはコンテンツを複製し、販売し、出版し、頒布し、変更を加え、表示することはできません。また、本サイト上の全ての知的財産権、あるいはそれに関連する所有者を示す表示を侵害し、希釈化し、取り除き、あるいは変更を加えることはできません。コンテンツの複製等を希望される場合は、目的などを記載してラピタ事務局宛てにご連絡ください。


第5条(お客様から提供されたコンテンツ)

お客様が本サイトあるいはラピタに提供・提示する全てのコンテンツは、秘密性がなく、かつ所有権の留保がないものとし、本ウェブサイトを通して世界中に開示され、ダウンロードされ、印刷され、あるいはその他の方法により利用されることができるものとします。ラピタは、本サイトあるいはラピタに提示された全てのコンテンツに関し、無償の、永久的な、取消不能の、再許諾可能な、非独占的権利を取得し、また、その形式および媒体を問わず、翻訳し、複製し、販売し、出版し、頒布し、修正を加え、展示し、リンクを貼り、あるいは利用する権利を有するものとします。


第6条(法令の遵守)

本サイトの利用に関しては、関連する全ての法令に従うこととします。


第7条(禁止行為)

サイト閲覧者は、本規約に定める禁止事項に該当し、またその恐れのある行為を行ったとラピタまたは第三者から通知がなされたときは、当該行為を直ちに中止するものとします。 サイト閲覧者の資格は、本人のみに与えられたものであり、サイト閲覧者として有する一切の権利を第三者に譲渡、移転したり、売買、名義変更、質権その他の担保に供する等の行為はできないものとします。

(1) ラピタもしくは第三者の著作権、商標権等の知的所有権を侵害する行為または侵害する恐れのある行為。
(2) 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為または侵害する恐れのある行為。
(3) 第三者の人種、宗教、性別等を差別、侮辱もしくは誹謗中傷し、第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為、またはハラスメント行為(特定人物を攻撃し、精神的な苦痛を与えるとラピタが判断する行為)。
(4) 詐欺等の犯罪に結びつくまたは結びつく恐れのある行為。
(5) わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為。
(6) 無限連鎖講を開設しまたはこれを勧誘する行為、またはこれらに類似する行為。
(7) アクセス可能なラピタまたは第三者の情報を改竄、消去する行為。
(8) 第三者になりすまして、本サービスを利用する行為。
(9) 他のサイト閲覧者の個人認証情報、個人情報、クレジットカード番号、暗証番号、有効期限等の情報を利用した詐欺等の犯罪行為又は詐欺的行為。
(10) ラピタの役員、従業員またはラピタが指定したカスタマーサポート要員になりすます行為。
(11) 選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為。
(12) 宗教活動、これらに類似する行為、宗教団体への勧誘行為。
(13) 政治活動、これらに類似する行為、政治団体への勧誘行為。
(14) 第三者に対する広告、宣伝、営業、勧誘行為または第三者による情報の送受信を妨害する行為。
(15) チェーンメールの転送行為、転送の依頼行為または依頼に応じた転送行為。
(16) 第三者の設備または本サービスの運営のために用意した設備への不正アクセス、大量の情報送信等、本サービスの運営に支障を与える行為。
(17) ラピタが意図したとおりに動かないプログラムの利用による、自己の利益または第三者の不利益となる行為。
(18) 第三者のサーバに接続して、本サービスと同一または類似のサービスを利用したり、本サービスと同一または類似のサービスを創造、提供する行為。
(19) 迷惑メールを送信、または第三者が受信可能な状態にしておく行為。
(20) プログラム等の改変、リバースエンジニアリング、解析、ユーティリティの作成、頒布、利用等の行為。
(21) 第三者またはラピタとの信頼関係を破壊するような行為。
(22) 法令に基づいた監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務付けられている場合に、当該手続きを履行せず、その他当該法令に違反するまたは違反する恐れのある行為。
(23) 本人の同意を得ることなくまたは詐欺的な手段により、第三者の個人情報を収集、開示する行為。
(24) 上記の他、法令、本規約もしくは公序良俗に違反する行為、ラピタの信用を毀損しもしくはラピタの財産を侵害する行為、または第三者もしくはラピタに不利益を与え、他のサイト閲覧者の迷惑となるような行為。
(25) 上記のいずれかに該当する行為が行われているデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為。
(26) その他ラピタがその裁量により不適切であると判断する一切の行為。

第8条(サービス内容の変更、中断、中止)

ラピタは、システムの改良、またはコンテンツの追加を目的として、サイト閲覧者への事前の通知なしに、本サービスの内容を変更することがあります。 ラピタは、以下のいずれかの事由が生じた場合には、サイト閲覧者に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。

(1) 本サービス用設備等の保守を定期的、または緊急に行う場合。
(2) 地震、洪水、津波等の天災により本サービスの運営ができなくなった場合。
(3) 火災、停電その他の不慮の事故により本サービスの運営ができなくなった場合。
(4) 戦争、紛争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの運営ができなくなった場合。
(5) その他、運営上または技術上ラピタが本サービスの一時的な中断が必要と任意に判断した場合。

ラピタは、サイト閲覧者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の運営を中止することがあります。


第9条(免責)

お客様が本サイトのコンテンツ、または本サイトからリンクされているウェブサイトを利用したことで発生したトラブルや損害について、ラピタは一切責任を負いません。また、本サイトには、お客様の便宜のため、ラピタ自らが提示したコンテンツに加えて、ラピタの支配、責任の及ばない第三者が提示したコンテンツ、リンク、およびその他の情報ならびにラピタが行ったそれらの翻訳が含まれますが、ラピタはこれら提示した本ウェブの全ての内容が、正確であるかどうか、有用であるかどうか、確実であるかどうか、お客様の目的に合致しているかどうか等については、一切保証できません。リンクされているサイトについては、それぞれのサイトの利用規約をご確認されることをお勧めします。


第10条(損失補償)

お客様は、本サイトの利用、オンライン上の行為、本サイトを利用した第三者との契約に関連して生じた全ての問題に関し、ラピタならびにその関連団体、役員、従業員および請負人に対し、損失補償を行い、かつ、かかる行為によって生じた訴訟その他の請求につき、負担をかけないものとします。この損失補償負担には、弁護士費用を含む全ての費用及び損害が含まれます。


第11条(個人情報の取り扱い)

ユーザー登録情報およびラピタが取得したお客様に関する情報は、「ラピタ・ウェブサイトのプライバシーポリシー」に従って取り扱われます。なお、このプライバシーポリシーは、利用規約の一部をなし、この利用規約の第13条が適用になることとします。


第12条(個別規約)

本サイトのコンテンツの一部には、ご利用の際、本規約以外に更に他の個別規約にお客様の同意をいただく場合があります。本規約とは別に個別規約を設けてあり、かつ、本規約と個別規約の内容に異なる規約がある場合には、個別規約が優先します。


第13条(合意管轄)

ラピタおよびお客様は、本サイトあるいは本規約に関して生じた紛争に関して、相互が、満足できる解決を図るため、誠実に交渉し、かつ協力するため努力をします。ラピタはお客様とその相手方等第三者との間の紛争に関わる義務はないものとします。本サイト、本規約およびそれらから生じる紛争は、排他的に日本法のみが適用され、日本法のみによって解釈されます。本サイトあるいは本規約に関して生じた全ての紛争に対しては、日本国の東京地方裁判所が専属的な管轄権を有します。紛争に関する法的手続きは、その原因発生後遅くとも1年以内に提起されなければなりません。

2013年5月8日 制定

■ラピタ事務局 TEL:03-5909-8091 FAX:03-5909-8110
  • メールマガジン配信登録

PAGETOP