日本企業グローバルビジネスサポートLAPITA(JTB)

  1. TOP
  2. セミナー・視察ツアー・展示会
  3. ASEAN
  4. 第2回日本経済社 ビジネスツアー<ミャンマー編>

第2回日本経済社 ビジネスツアー<ミャンマー編>

ミャンマーは新会社法が2018年8月に施行され、海外の企業にとって現地法人や支店が作りやすい環境となりました。新会社法施行後約1年が経過します。

ミャンマー政府の積極的な市場外資開放の流れを受け、ラストフロンティアとしてのミャンマーはあらためて本格的なブームになるものと思われます。外資の誘致を本格化し、規制緩和を推進してきたことにより、工業団地への日経企業の進出も順調に進み、好循環が生まれています。

こうした状況を踏まえ、日本経済社では『第2回日本経済社ビジネスツアー(ミャンマー編)視察企画:日本経済社』を企画立案しました。ミャンマーに進出されている各社様、また今後進出を検討されている各社様に、最新のミャンマー情報をご提供する機会を準備してまいります。

日本経済社は2019年4月、ミャンマーへ進出する日系企業・団体の広告宣伝業務をご支援するため、ヤンゴン市にミャンマー支社を開設しました。日系企業のミャンマー進出増に伴い、経済成長が著しい同国に本格的な営業拠点を設け、いっそうの業容拡大を目指していきます。

この機会に是非ともご参加いただき、ミャンマーの現場の状況に触れていただき、今後のミャンマー事業戦略のヒントをつかみ取っていただければ幸いです。


当ミッションの3つのポイント
 ① 新会社法施行後のミャンマー市場を視察します。
 ② 現地進出の日系企業を訪問し、現地最新情報を入手できます。
 ③ 7月に世界遺産に登録されたバガン遺跡を訪問します。

 



■ 詳細、日程、参加のお申込はこちらから

PAGETOP