日本企業グローバルビジネスサポートLAPITA(JTB)

  1. TOP
  2. イベント

イベント

開催日 イベント名 イベント内容
第二回マレーシア・ハラルマーケット・ビジネスマッチング(現地投資商談会) すでにハラル認証を取得しているマレーシア現地企業のインフラ、ノウハウ、流通等のネットワークを活用することにより、よりスピーディーな海外展開を図ることを目的とした、「投資(合弁、OEM、技術提携/提供等)」商談会をクアラルンプールで実施致します。事前予約制の商談会だけではなく、現地最新投資やハラル事情、進出に関する注意点等に関してのマレーシア政府機関とのワークショップ(ディスカッション)や、ネットワーク構築の機会を設け、現地調査としてハラル商品製造工場視察や小売事情を視察する機会を創出致します。
【視察ツアー】~ハラル事情視察~マレーシア・インドネシアミッション ―政府機関対談、工場視察、小売視察、商談会― 今回のミッションでは、世界のムスリム人口の約6割が集中するアジア太平洋地域にて注目を浴びているムスリム人口約2億人を超すインドネシアと、一人当たりの名目GDPがUSD1万ドルを超えたマレーシアの市場を比較することができます。特にマレーシアは政府がハラル認証を管轄し、認証基準も厳格といわれています。政府機関との対談やハラル工場の運営実態を確認することで、今後の海外進出戦略を立てる機会として頂き、ビジネスチャンスを見出してください。
【セミナー】ムスリム旅行者受入セミナー 東京都は、今後、世界各国から多くの旅行者が訪れることが見込まれる中、多様な文化や習慣を持つ旅行者への対応として、普及啓発を通じて飲食店や宿泊施設等と連携し、ムスリム旅行者が安心して快適に滞在できる受入環境の整備を推進していきます。今回、観光関連事業者等(宿泊事業者、飲食業者、食品製造業者等)でムスリムの受入に取り組んでいる方、又は今後取組みを検討している方 等 ムスリムをはじめとした外国人旅行者の受入に関心のある方を対象に、都内の取組事例なども紹介するセミナーを開催します。
【研修会】訪日観光客の食文化等に関する調査・推進事業~ムスリム観光客の受け入れ研修会について~第3回: お土産等の製造について 千葉県は、県内の観光関連事業者及び自治体のご担当者向けに、"できるコトから始める"接遇を目指して、食の提供や習慣など特に配慮が必要なムスリムの旅行者に対する理解をより深めて頂くための研修会を企画しております。今回は「食の提供」、「基本接遇」、「お土産開発」、「商業施設での接遇」とテーマを分けて実施致します。
【セミナー】ハラルマーケットのゲートウェイ『ドバイ』 ドバイ経済特区(フリーゾーン)を拠点とする中近東アフリカハラルマーケットの攻略法 中東において外資によるビジネス展開が理解し易いと言われるドバイに焦点を当て、ドバイ・フリーゾーンをハブにした経済展開についてセミナーを実施致します。また来年2月にドバイで開催される中東最大級の総合食品見本市「Gulfood 2015」について概要を説明致します。
【現地商談会】 シンガポール(食品) Connecting Asia to Japan Business Match-Making Event」~Japanese Foods Trade Fair in SINGAPORE~ シンガポールは、アジアの十字路としての中心的役割を持ち、世界各国の中でも日本産農林水産物の普及率が高い地域です。日本食が浸透し身近な存在になっており、日本の外食産業の進出も拡大しています。本商談会は、シンガポールへ日本産品の拡充や、認知度の向上を目指し、輸出機会を創出することを目的に開催します。
JAPAN FESTIVAL in INDONESIA 2014 インドネシアは日本がアジアに進出する上で非常に重要なエリアであり、数多くの日本紹介イベントも開催されております。この中でも"JAPAN FESTIVAL"と銘打った同イベントは、「ポップカルチャー」「訪日観光紹介」「現地進出支援」の3つのテーマを掲げ約60ブースの出店ゾーンを設け、官民一体となった取り組みとしてさらに日本の魅力を伝えて行きます。相互交流を目指しその結果新しいビジネスが生まれることを期待するビックイベントです。メインステージではJ-POP、アニソン、コスプレ、映画にJリーグ紹介等様々な切り口で日本を紹介してまいります。
Whyフィリピン フィリピン基本情報セミナー フィリピンの国土面積は、29万9404㎡(日本の約80%)、7107の島から成っています。人口は、約9,839万人(2013年)、2014年第2四半期の実質GDP成長率前年同期比6.4%と高い成長率を誇り、今後も堅調な伸びが期待されています。日系企業のフィリピン進出も増加しており、進出日系企業数1,260社、国別で9位、約半分が製造業で好調な内需に着目の小売・飲食・サービス企業の進出も活発化しており、このセミナーを通じてフィリピン進出の可能性を探って頂ければ幸いに存じます。
【研修会】訪日観光客の食文化等に関する調査・推進事業~ムスリム観光客の受け入れ研修会について~第2回 基本の接遇について①(ムスリム旅行客増加の背景&受入課題と解決) 千葉県は、県内の観光関連事業者及び自治体のご担当者向けに、"できるコトから始める"接遇を目指して、食の提供や習慣など特に配慮が必要なムスリムの旅行者に対する理解をより深めて頂くための研修会を企画しております。今回は「食の提供」、「基本接遇」、「お土産開発」、「商業施設での接遇」とテーマを分けて実施致します。
【セミナー】アセアンへの海外展開に向けた事業可能性調査(東京) 入場無料・事前登録制 日本政府による中小企業向け海外展開支援策をご案内し、自社にあった支援策の選択と過去の採択事例から採択のためのポイントをご案内します。
お問い合わせ
ラピタ事務局(株式会社JTB 新宿第二事業部内)
TEL:03-5909-8091 FAX:03-5909-8110
受付時間:9:30~17:30
土日・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。
  • メールマガジン配信登録

PAGETOP