日本企業グローバルビジネスサポートLAPITA(JTB)

  1. TOP
  2. セミナー・視察ツアー・展示会
  3. 中国・ロシア・ブラジル
  4. 日系ブラジル人向け現地就職説明会 ブラジル(サンパウロ・パラナ)ミッション

日系ブラジル人向け現地就職説明会 ブラジル(サンパウロ・パラナ)ミッション

定住志向の求職者 四世へのビザ緩和 今、ブラジルでの採用ポテンシャルが高まっています。

顕在化する人材・人手不足は、日々の業務負担増だけではなく、将来の会社経営に深刻な影響を及ぼしています。同時に、国内の働き方改革によって、従来の派遣労働は、今後ますます活用が厳しくなっていくと予想されます。一方のブラジルでは、政治不安による経済停滞によって、日本での安定した生活を求める日系人が増加しています。さらに、日本の法務省は、一定の日本語能力などの要件を満たした海外在住の日系4世が日本で就労できる新たな在留制度を導入する方針を固めたとの報道も出ました。

アバンセコーポレーションは、ブラジルとの人材交流によって培ってきた外国人採用ネットワークを駆使し、人材確保に課題を抱える企業の皆様にソリューションをご提供いたします。


合同就職説明会

日系人が集住する3都市において、参加企業による合同就職説明会を行います。各会場にはブースを設置し、求職者と直接面談できる形となっています。また、ミッション開催前に、参加企業の情報を日系団体及びSNSで広報することでイベント及び日本企業の認知度を高めます。 1会場 50名から100名の来場者を見込んでおります。また、11月に日系人採用・雇用に関する事前説明会を開催いたしますので、事前準備もご心配ありません。


開催都市

サンパウロ市:ブラジル最大の都市。サンパウロ州の州都。同州の日系人人口は約100万人。
マリリア市:サンパウロ州の地方都市。周辺都市を含め、日本人が入植した地域であり、彼らの子孫(2世以降)が多く居住している。
マリンガ市:パラナ州第3の都市。マリリア市と同じく、日本人入植地であり、現在も多くの日系人が居住している。

 

 

 

■詳細、参加のお申込はこちらから

 

PAGETOP